フラワーワーパーク江南 (1)


平成19年にオープンした四季折々の彩りが楽しめる公園です。

季節を感じながら心安らぐ空間に身をおくことができる場所
私の散歩コースでもあります、木曽三川公園フラワーパーク江南を紹介します。



                                               




フラワーパーク江南の花畑

フラワーパーク江南 ここにはシンプルな美しさがあります。





             フラワーパーク江南


7月30日撮影

平成19年にオープンした穏かな時を過ごせる
公園です。
A〜Qまで17のテーマに基づきそれぞれの趣向
を採りえたコーナーが設けてあります。



               クリスタルフラワー

  
自然を映し出すクリスタルフラワー館

フラワイパーク江南のメインの建物で四季折々の花や青い空、白い雲が映り 建物自体が自然の中に溶け込んで見えます。






 他にも画像あります




               B  市民花壇

 
ボランティアや市民の皆さんが造ってみえる
参加体験花壇です。




               C  水盤池


鏡のような水面に映し出される景色は時間と共に変化して、それは時空を漂っているかのようです。

 水盤池の周りから30分毎に霧が出て幻想的な演出もされます。







 他にも画像あります



  
              D  メイン化壇


公園の顔となる花壇で、沢山の花々が季節感豊かに咲き誇ります。
 









 他にも画像あります




               E  霧のデッキ  F 子供の庭


お子さんと楽しく遊べる遊具広場です。

その隣には子供達に大人気の霧が吹き出るデッキがあり




               G サイクリングロード


フラワーパークを中心として西には138タワーパークに、東には スイトピア江南えとサイクリング
が楽しめます。




               H 風の庭


テーマが風の庭と名付けられただけあって 初夏から秋にかけて その季節の風を感じることができる景色です。
この場所はきっと 木曽川が運んでくる風の通り道になっているのでしょうね、





その風を画像にて感じていただければ。。
 他にも画像あります    




               I ボーダー花壇 / 花畑


中心にはデッキがあり樹の木漏れ日の中で花を楽しみながら休息できる場所です。 










 他にも画像あります




                J 芝生広場


のびのびと寝転がれる とても広い 芝生広場です。
子供連れの家族、仲のよいカップルがこの広場
によく似合います。




TOPに戻る  ページ2へ