飛水峡

神秘的な自然の大彫刻 飛水峡 


飛水峡は七宗町から白川に至る約12kmの渓谷で、
険しく迫った渓谷を流れる水が織りなす景観は
まさに絶景です。






飛水峡ロックガーデン




長年の濁流によって川の岩盤が深く削られ 自然が
造りだした険しく迫った渓谷に水が優しく流れる季節、
全てを呑みこむかのように濁音を轟かせて流れる季節
など自然の力をひしひしと感じさせてくれます。 






















天然記念物ポットホール

岩の裂け目に石が入り急流により回転して
できた穴でポットホール(甌穴)とよばれる。

激流が悠久の時をかけて岩を削り取りできた
大自然の力を感じます。










↑このように石が入り込み回転しながら岩を削ります















「旅情」を彷彿させる景観



 この渓谷美をバックに走る列車の写真は旅ごころ
をそそり 鉄道マニア必見の場所です。



特急ワイドビューひだ

キハ85系





































自然彫刻の美






































































初夏には 岩肌に岩ツツジが可憐に咲き この荒々しい
景観に優しさを添えてくれるそうです。





  戻る