石神仏を巡る


妻籠宿の「寒山拾得像」















妻籠宿の「寒山拾得」

寒山拾得を題材にした双体像は国内唯一の珍しい
絵柄とされている。
1984年の長野県西部地震の際に近くの石垣
が崩れ、その中から見つかった。
向かって右側の巻物を持つのが”寒山”、ほうきを持つ
のが”拾得”で、中国では有名な伝説上の二人の詩僧。



























  戻る