レンゲのある風景

懐かしのレンゲ畑

河川環境楽園の棚田のレンゲ風景です。

レンゲ畑は今では身近に見ることが減ってきました
子供の頃 学校の帰り道に よく花蜜を吸った想い出があり、あの頃の
自然の豊かさが戻ってきて欲しいです。





のどかな風景













紫雲英(げんげ)とも呼ばれ、花が一面に咲いている景色は

低くたなびく紫の雲のように見えることから名付けられた。









































あまり見かけなくなったレンゲ畑 

昔は稲の生育にレンゲを使用していたのですが
化成肥料に推されて見かけなくなりました。

昨今また有機肥料が見直されています。レンゲ畑が
身近でみられるようになるといいですね!





















真上からも万華鏡のようで綺麗です。





            
ホームのレンゲに戻る   春の風レンゲ風景に戻る