ルリビタキ



「幸せを運ぶ青い鳥」
は身近にいた!

青い鳥をみつけ〜たよ 




留鳥もしくは漂鳥として全国でみられる。
冬は本州中部以南の低地や低山の暗い藪にいる。

全身の瑠璃色と脇腹の黄色が鮮やかで
この鳥に出会った人は「幸せ」を実感できると
言われ とても人気がある。




鳴き声 : ヒュルルルルリ
聞きなし : ルリビタキだよ〜

餌 : 昆虫や果実











可愛い姿にきりっとした目が素敵な鳥です。




















ルリビタキ♀













    

ruribitaki